読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボレロ村上 - ENiyGmaA Code

中3女子です。

大型の土器。


高さ60㎝近い大型の土器。


冠部の5つの突起が特徴的である。
火焔土器をはじめ多くの縄文土器は2ないし4つの突起を持ち、
このように多数で奇数個の突起をもつものは珍しい。


制作上のポイントはやはり大きくせり出した突起であり、
火焔土器の場合突起を環状に繋げることで強度を保っているが、
これは大きく厚みを持たせることで強度を保つ。


また孔を空けたうえで立体的に入り組んだ文様を彫りこむことで
重量をいくらか軽減し、印象の上でも分厚く野暮な感じになっていない。
縄文人の技術と造形センスが窺える。